台風及び水害時の場合

〇沖縄本島地方に暴風雨警報や特別警報が発令されている時は、路線バスの有無に関わらず閉所とします。また、大雨洪水警報が発令された時や急な天候の変化等、危険と判断した時もお迎えをお願いすることがあります。児童と職員の安全の確保の面からもご協力お願いいたします。

①学校登校日

・小学校登校後に暴風警報や特別警報が発令された場合は、保護者の責任で速やかに小学校へお迎えをお願いいたします。
・暴風警報や特別警報が午前6時以降に解除された場合は、小学校は臨時休校(各家庭で学習します。外出はしない。)となるため、学童は閉所となります。
※翔南小学校「暴風(特別)警報発令時の登校について

②学校休業日・長期休暇等

暴風警報等が発令されたらお迎えをお願いいたします。

・午前6時までに解除になった場合・・・・午前8時より開所

・午前7時までに解除になった場合・・・・午前9時より開所

・午前8時までに解除になった場合・・・・午前10時より開所(弁当持参)

・午前9時までに解除になった場合・・・・午前11時より開所(弁当持参)

・午前10時までに解除になった場合・・・午前12時より開所(弁当持参)

・午前11時までに解除になった場合・・・午後1時より開所(昼食後登所)

・午後12時までに解除になった場合・・・午後2時より開所

・午後12時以降に解除になった場合・・・閉所

地震等緊急災害時の場合

○地震等の場合、すぐに学童クラブから離れず、保護者のお迎えが来るまで待機します。また、保護者から連絡があり、あるいは連絡網が寸断された場合でもお迎えが来るまで児童を保護します。

○学童クラブや周囲に火災が発生したり、建物の被災が大きく危険であると判断した時及び南風原町や消防署等から避難指示があった時は、その指示に従い近隣の避難場所:南風原町立翔南小学校に避難します。

※上記のことにかかわらず、児童の安全上危険と予想される時は、施設長判断により休所することがあります。